事業紹介|山形部品

Glass[ガラス施工]
地域ネットワークのハブになることで、
地域の事業者と共に
お客様の利便性を向上したい
サービス拠点:
[特定整備認証 分解整備+電子制御装置整備]山形部品本社、Y-PIT秋田、Y-PIT新庄
[特定整備認証 電子制御装置整備のみ]Y-PIT米沢、Y-PIT大仙、Y-PIT大館、Y-PIT仙台、Y-PIT庄内(予定)
サービス詳細:
ガラス交換、補修、フィルム施工、ガラス内製化支援

ガラス施工のサービスとは

我々が提供しているサービスは、ガラス交換(エーミング含む)、リペア、カーフィルム施工です。山形部品本社、Y-PIT秋田、新庄、米沢、大仙、大館、仙台の7拠点で展開しており、交換に関しては全自動車メーカーの純正ガラスから、優良品ガラス、輸入ガラスまで、あらゆる車種に対応できるよう体制を整えています。破損の場所や大きさによってはリペアでの対応も可能で、最新テクノロジーを搭載したフロントガラスリペアシステムで適切な処置を行います。

ガラス施工をサービスとして
提供する理由や経緯について

20年以上前のことですが、お客様から「ガラスの内製化に興味があるが、今一歩踏み出せない」と悩みを打ち明けられたことをきっかけに発足しました。最初はガラスリペアを中心に手探り状態でやっておりなかなかお客様の信頼を得ることができませんでした。その後、ガラス交換をやるようになり徐々に契約数を伸ばしていき、今では7拠点で40名体制を組むほど拡大してきました。部品商がガラス施工を行うことの強みである、部品の手配から一気にできること、さらに最近はエーミングまで一気にできることを評価いただいているのではないかと思います。

最近のガラス施工の傾向を教えてください

我々の場合は大体12,000件/年くらい行なっていますが、そのうち10,000件くらいはガラス交換です。さらにその中でも半数以上がフロントガラスの交換となっており、“事故は減っても、飛び石は減らない”という事実が浮き彫りになっています。またそれに伴いエーミングに関する需要も多く、今までガラスを任せて貰えなかった工場から、特定整備をきっかけに受注を頂くケースもございます。

山形部品のガラス施工の特徴は

やはりガラス交換、エーミング、部品手配まで一貫してできることだと思います。特にエーミングに関しては全拠点で特定整備認証を取得していますので、他社とは一線を画すものだと自負しております。また、ガラス施工に関しては情報が重要であり、それは台数をこなしていることがアドバンテージになっています。